ホワイトボードと資料

デイサービス関連

DISCOはどんなサプリ?効果や口コミを徹底検証!

4種類の生薬がバランス良く含まれていますよ!DISCOを飲んでキレイに痩せましょう。

ケナクス(KENAX)の口コミ・評判をチェック!実際に私が使用してみました!

口コミや評判をここで確認!除毛クリームであるケナクスを購入する前にこちらをチェック。

日本社会は世界でも類を見ないスピードで高齢化が進んでいます。残念ながら様々な理由から、急増する高齢者を受け入れる態勢は整っていません。その結果、多くの自治体では、高齢者の福祉施設の多様化を進めることになりました。その一つがデイサービス施設のフランチャイズ化を認めたことです。デイサービスは高齢者や特定の幼児を対象に、小規模事業所が一定の時間過ごせるような施設の提供サービスを意味します。主に昼間働いている世帯の高齢者や特定の幼児を預かることで、介護などの負担を担う施設です。通常10人程度を受け入れる小規模施設が中心です。デイサービスの利用者の利便性を考え、地域に密着していることが求められることから、フランチャイズかを進め、各地に小規模事業所が増えることが期待されています。

このように、社会からの強いニーズに基づき生まれたデイサービスのフランチャイズ化ですが、経験や知識のない人がいきなり開業するにはハードルがあると考えられています。そこで、フランチャイズを進める本部側が必要な協力を提供することでスムースなフランチャイズ化が可能になるよう努めています。現在、デイサービスのフランチャイズ本部は全国にあります。フランチャイズのシステムは他の業界と同様、加盟金とロイヤリティーの支払いに対して、本部側から必要な支援を受けるという仕組みです。加盟金の相場は200万円から300万円程度でロイヤリティーは毎月の売り上げの5%から6%程度だと言われています。開業の準備から運営に至るまで、ほとんどすべての業務について本部側からの協力が得られることから、参加を希望する方が増加する傾向にあるようです。

注目の記事
開業支援を行う

企業を始めるに当たり開業の支援を行ってもらうことは大切です。相談は、開業支援を専門的に行っている会社に依頼をすることで、知識などを伝授してもらえるため、良いアドバイスや顧客管理も行なえます。

衛生管理の届出

飲食店を開業する場合は、衛生管理をしっかり行うことが重要であるため保健所に届出をする必要があります。また、開業後は顧客管理などを行うことも大切ですが、まずは届出を先に行いましょう。

福祉施設を開業

福祉施設などを新たに開業する際には、様々な物を揃えることをしなければいけないため、費用を準備をする必要があります。また、開業後は利用者の顧客管理もしっかり行うことが大切です。